2017年02月28日

第20回文化庁メディア芸術祭(2017)


私の大好きな「文化庁メディア芸術祭」が
そろそろ受賞作品展やるかなーと思って
公式サイトを開いてみたらサイトが二股に分かれていた。
http://j-mediaarts.jp/


もちろん赤いメディア芸術祭のページへ
http://festival.j-mediaarts.jp/?_ga=1.1847985.1411485470.1488247068

すると、

募集期間  2016.07.07-09.09
審査期間  2016.09-2017.02
受賞発表  2017.03中旬
受賞作品展 2017.09

第20回,文化庁メディア芸術祭,受賞作品展,会期,会場

となっていて
大学生の春休みに見に行った記憶が新しいのに
秋の受賞作品展開催になっていたのでした!!

な、何が起こっているんだってばよ……?


し・か・も!
会場がいつもの国立新美術館ではなくなっていたのです。
NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、
東京オペラシティアートギャラリーで行うそうです。
ふぇ?どういうこと??
2箇所に分けるってこと???
人が殺到しちゃうから??
何が起こっているのかよくわからないよ…。

国立新美術館はやっぱり場所代が高かったのかな。



年を重ねるごとにどんどん人気に、大規模になっていったので
会期をずらすのも開催場所を変えるのも妥当かなと思っています。
あんなすごい展覧会を無料で見せてもらえるし。
すごいよね、文化庁。

2月に受賞作品展開催しないから
10月に20周年企画展をやっていたんですね。
http://20anniv.j-mediaarts.jp/?_ga=1.171555360.1411485470.1488247068
なるほど納得。
過去の受賞作品を総覧出来る展覧会だったらしくて
私は行かなかったんです。。
勿体ないことをした(>_<)


今年9月の受賞作品展は絶対に見に行きますからねー!!!!

それまでちゃんと第19回のレポートをしなければ。
広告業界の荒波に揉まれつつ生きているので
気長に待っててください。




ではでは。



posted by えんぷつ at 11:17 | Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: