2013年05月22日

レーピン展(神奈川県立近代美術館)番外編2



レーピン展の番外編の続きです。

課題に追われていて更新が滞っていましたヽ(;▽;)ノ
すみませんんんんんんんんんんんんんんん!!
気を取り直して書きまーす。


レーピン展は1時間半で1周できました。
ちょっと時間に余裕があったので
気に入った絵を友達ともう一度見に行ったりして
話す時間もありました。
( ゚∀゚)チョウドイイ!!

レーピン展の図録はこちら。

レーピン展図録神奈川県立近代美術館葉山妻ヴェーラの肖像

A4ハードカバーで表紙は妻ヴェーラ様!!
写真は結構いいです。
ディスクリプションが正確で、
美術史や博物館学を学ぶ人には参考になると思います。
目に見えるものをを書き言葉に表す練習をせねば…。

あと、画家とかモデルとかの書簡や言動を
事実として多く書き表していて
作品の理解がしやすかったです。
作品解説というかほぼ論文でしたw
全部読もうとしたら結構時間がかかりそうです。
がんばろーっと。

あと画集を買ったら何故か食べ比べチョコレートがついてきました。
カカオの割合が違うんですって。
嬉しい////////

レーピン展2013図録チョコレート


そうそう、レストランのことで書き忘れたことがありました。

友人の一人が生姜焼き丼(英名:DONBURI)を頼んだのですが

2013神奈川県立近代美術館葉山生姜焼き丼DONBURI

ちょっとシャレオツすぎて女子力(笑)が追いつかない…w
私が知っている生姜焼き丼と違う…。
てか丼じゃない。。


神奈川県立近代美術館2013葉山ストロベリーサンデー

デザートはストロベリーサンデーーーー!!
おいしいいいいいいいいい!!!!
朝食べてなかったので食欲が爆発していましたw


レストランの出口と美術館の出口の間に
散策路なるものがありまして…

神奈川県立近代美術館葉山2013散策路

下ってみると

神奈川県立近代美術館2013葉山散策路

2013神奈川県立近代美術館葉山散策路海

海岸だあああああああああああああああああああああああ!!!!!!
砂浜ですよ!海ですよ!今年初めてだったので大興奮でした!!

しかし柵があるので美術館からはでられなーい。


見てるだけでは飽き足らず
どうしても砂浜に行きたくなってしまったので
鎌倉の海岸に行って暗くなるまで歩き回っていましたとさ。

めでたしめでたし。



ここまで読んでいただいてありがとうございました。
レーピン展の記事は以上です。


ではでは(o・・o)/

posted by えんぷつ at 14:19 | Comment(0) | レーピン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年05月18日

レーピン展(神奈川県立近代美術館)番外編



レーピン展の番外編です。

レーピン展2013神奈川県立近代美術館葉山


レーピン展は神奈川県立近代美術館葉山館で行われました。
神奈川県立近代美術館は1951年に建てられた
日本で一番最初にできた近代美術館で、
美術の業界の人たちは鎌美(カマビ)≠ニ呼んでいます。
葉山館は2003年に開館した清潔感のある建物です。

神奈川県立近代美術館葉山逗子レーピン展建築

レーピン展神奈川県立近代美術館葉山逗子建築

遠いけれど行ってよかったと思える美術館でした。

展覧会って、確かにどこで開催しても
展示される作品は同じだし、出版される図録も同じですが
展示会場が変われば作品の表情も変わります。
部屋の角等で区切られれば、それぞれの持つ意味も
違って見えると思います。

行ったことのない美術館に行けたことと
大きくて自由度の高い会場でレーピン店を見られて
とても幸せでした。


いろいろな美術館を巡っていると
それぞれの美術館の気質なんかも
自ずと見えてくるような気がします。

このレーピン展は去年
Bunkamuraザ・ミュージアムでも開催されていたんですよね。
その時の入場料は

一般 ¥1,400
大学・高校生 ¥1,000
中学・小学生 ¥700

でした。
都内の私立美術館の相場より
少し高いくらいでしょうか。

神奈川県立近代美術館葉山はどうかと言いますと

一般 1100円
20歳未満・学生 950円
65歳以上 550円
高校生 100円

桁違いに安いですよね。
高校生100円って…w
私が高校時代までを葉山で過ごしていればあああああ

もちろん公立と私立の差はありますが
神奈川県立近代美術館の方が利潤の追求よりも
来場者の学びを大切にしているように思います。
高校生がタダみたいなもんで入れるって
美術の普及活動に力を入れていることだと思うんです。


神奈川県立近代美術館葉山館は海沿いにあって
景色がよいです。

神奈川県立近代美術館葉山逗子景色


ミュージアムレストランにも行ってみました。
ビーフカレーのお肉は葉山牛なのだろうか…
とちょっと期待して頼んだのですが
特に説明もなかったし、お腹が空いていたので
聞きそびれてしまいましたw

牛肉のやわらかいことといったら!

神奈川県立近代美術館葉山ミュージアムレストランビーフカレー

レストランのために来てもいいくらいです。
なんてね。


つづく

posted by えんぷつ at 20:06 | Comment(2) | レーピン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする